最新情報(固定記事)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
開発中!
★トラブルトラベル(トラトラ)
呪いを解くため旅立つ、オフィーリアの一人旅ARPG!
★アーティファクトクライシス(アークラ)
えびげんさん(エヴァ)がアーティファクト研究所で起きた事件を追う…?
コントラ風STG-ACT!

発売中!
・キャッスルえびる登録情報ページ
・スーサイダー登録情報ページ
・スペルマスター登録情報
・パツィーノの幸せの鳥登録情報
・ミナーヴァ登録情報

ダンジョンオブエロチックマスター発売中!(プログラム担当)
------------------------------------------------------------
★更新情報(2018/11/01)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2018年9月28日金曜日

さむあつ

北海道に雪虫(白い分泌液の出るアブラムシ)が出たとか、今週末台風が来るとか、寒かったり暑かったりで大変だ…

🦐も絶賛体調が秋状態(やたら眠い)に移行中なので皆さんもご注意を。

■プロダクツ

ダンエロ

るしまる堂さんから、ダンエロ(ダンジョンオブエロティックマスター)が10/1に発売予定です。

🦐はプログラマとして参加しているので、こちらもよしなに。

・トラトラ

修正ばかりしてても先に進まないので、同時進行で実装系もやるように時間を配分。
現在は2つめの「エリアダンジョン」B2Fまで作成済み。

これは完全に私感だけど、ミナーヴァの頃は見栄えとかそこまで気にせず作っていたため、マップ作成は超高速だったしとても楽しかった。
ただし、色々粗やミス、全体としての見栄えの寂しさが出たりした。
(だだっ広いだけの平原とか、オブジェクトの無いマップみたいな)

今回は気を付けているものの、気にする部分や手間が増えている。
そのため、マップ作成を進めるのが(当時に比較して)しんどさアップしたので痛し痒しだなぁと感じた。

というか、パツィーノ見るとマップチップ素材がいいもんだから、素材単体で見るとあっちの方が良いのではって気がしてしまった。
プロ/プロレベルの素材屋さんの素材だから、ある意味当たり前だが。

同様に、エロイベサブイベも、ミナーヴァの頃のようにアニメーション流して終わり/アニメーションをグループ分けしてランダム利用(SexLab方式)と言う感じだった。
作る分にはわりと楽で楽しかったが、しっかり作ろうとするとまあそれなりに大変ですやね。

あっちの質を高めるとこっちの量が減る(大変)みたいな。

まあ、あまり進んでない言い訳みたいなものなので、深くは読まなくてOK!

見栄えやプレイに直接繋がる手間だったら良いんだけど、システム的なものもあるのでプレイヤー的にはコンテンツの量と質上げる方がイイとは思ってる。
(プレイや見栄えに直接繋がるシステムなら良いとして)

量と質、というとメインコンテンツを想像しがちだけど、「調べると反応がある」「条件で反応が変わる」とか、「何か物語が想像出来る」とか、そういうフレーバー的なものも好き。

■雑感

・「コミュニティ」

コミュニティ内で楽しくやってると、「コミュニティ内限定の了解/常識」みたいなものが産まれる。
いつどうやって産まれたのか分からないが、何らかの継承なりチャレンジがあったりの結果か。
最初はおそるおそるやっていた者も、「常識化」して何も言わずにやるようになる。
当人同士で了解してるならソレは良いし、不快に思ったらやめてくれと言えばOKとなる。(B)

で、それを別のコミュニティや外部の人の居る場でやると問題になる。
その外部の人と仲良くなったとしても、その人がコミュニティに入ってるわけではない。
その状態で「コミュニティ内限定の常識」が、ひどく相手を怒らせることもある。(A)

「どこかの常識はどこかの非常識」みたいなもので、常識が違うことは良く有ること。それを他のグループや外部者に押しつければ、あるいは無断で適用すれば、当然悪いのは適用してきた側となる。


ではこの行為はどこまで「悪いこと」なのか。
A:された側としてはまさに私有侵犯なり常識侵犯なり、Bした人々そのものを憎むのは当然だと思う。
🦐だってそうされたら不快感はその人達に対して表すだろう。

B:コミュニティ内部は有る意味共有共産的な思考も産まれるため、身内と見るようになる傾向がある。
(少なくとも🦐が所属したコミュニティはどこもそんな感じだった)
身内のすることに悪意も別の意図もそこまで勘ぐらないので、ある程度のおイタもこやつめハハハで済ませたり。
なにより、それが共産&共に高める研鑽修練と認識している行為なら、むしろされたら嬉しいし、どれも勉強になる。
自分にとって不要な情報やツッコミならフーンで流せば良いし、流されても構わないと(少なくとも)🦐は思っている

この感覚は善し悪しあり、内部のやりとりに満足し、それ以上を得ることが難しいと言うこと。
オープンなコミュニティを散策して、より効率の高い、より良いアドバイスなり資料を探す方が成長するであろう。

ただ、それだけだとなんか疲れちゃうので、コミュニティ内で身内温泉にゆっくり浸かるのも良いと思っている。

で、SNSを見ると、ちょくちょくもっとヤバイ話を見る。

C:他人の絵を勝手に素材化(ばらしてLive2Dとかに使うように一般(!)配布する)
 他人の絵に勝手に赤ペン(書き込んでSNS上で見せてくる)


A被害者はBの押しつけを見て激しく怒るのは良いとして、Cと同列とすると色々な前提がおかしくなってくる。
-A/B:仲が良い人同士
      ⇔ C:全くの部外者間
-A/B:不道徳だが違法性はない(違法でない≠良い行為)
      ⇔ C:ライセンス違反や違法にかなり近い
-A/B:悪く言う意図は大体において無い※
      ⇔ C:悪意や利己的な意図、全くの無配慮
-A/B:されて嬉しい人も不快な人も居る
      ⇔ C:大体においてされた側は不快

(※コミュニティや付き合いで、限界を越えた場合は関係を切るなりBANするなりはあり得る。 コミュニティ内にも常識非常識は幾分混在しうる。 また、デリカシーや配慮が無いとどこまで許せないかは、感じる側の問題)


とはいえ、AにとってはCされたも同様の感覚ということだろうし、Bの主張なんてコミュニティ外部に持ち出した時点で正当性を失う。

対して、コミュニティ内部で楽しくBやってたのに、Bの行為は一般常識で考えて違法、あるいはライセンス違反だと言われたらさすがに自衛する必要性が出てくる。

AがBに対して怒るのは良い。BはAについてAに謝るべき。
Cは社会全体から見て許されざる行為
Aの感情を一般化して、社会全体がB=Cというのは話が飛びすぎているとBは感じる

身内だからと勝手な行動をしたBをAが許せないのは当然だし、Bの常識を一般常識と言うのは当然おかしい。

だからといって、B=CとされればBの今までの行為全てを社会的害悪と断罪する行為になり、Bも黙ってられない。

こうなると、もうどっちかが折れても当人の大事な領域を見放すことになり、出来なくなる。

AとしてはAは被害者なんだから、怒る以外の選択肢は取らなくてよろしい。
Aとして怒る権利がある。

同時にAにおいてBは加害者であり、謝るべき。
ついでに言えば、B=C発言をAに対してもの申す事も出来ない(あくまでBの常識でAしたわだし)。
しかし、Bにとっては、どう見てもB=Cとするには明らかに前提が違いすぎる。

一般化して、社会的に正しい、不正と言ってしまうと、それはもう「ウッカリ→ムカツク」の話から「社会的に見て正しい、正しくない」の話になってしまう。

ここまで書いた内容も、人によっては容認/同意出来ないと思うし、それは避けられない。🦐個人の思惑が多分に入ってると思う。
 ぶっちゃけコミュニティ内部の全員の総意でもない。コミュニティ内部だって色んな人が居て色んな考えがある。

🦐はこれが怖いので、例え自分が外部者でAされたとして、知り合いや身内、仲良い人なら悪意や意地悪な意図は真っ先には考えない。
アドバイスだったり、無意味に弄くったり、気ままにえびげんさんを太らされたりなんてよくあることだし(むしろ嬉しいけど)、なんだったら🦐もうちよそ絵でされる話。

🦐がされる分には気にしてない。(ある程度知り合いかリスペクト持ちがほとんどだし。)

🦐も結構ノリと勢いで行動してるので、不快にさせる行動を自粛するのは当然すべき行動だと思ってる。



・テラリア

まだやってる。もうCalamity更新される度にやってる。
アカン…やりすぎ…が…ま…

ていうか、製作とCalamity以外やってない。(いつもの)

■スクショ

邪神かわいい…

サイズ確認全裸中年男性

あくのさんワールドでビリビリしてもらった
なおされてるのはオーク(🦐)

とうとう同人激突がサジェストに。

迷彩むずいね

2年前開封した、カルピスと黒酢は飲めるのか
結果どっちも飲めた。
両方とも味や後味、香りなどに劣化が感じられたが、マズイほどではなく、胃腸へのダメージもゼロ。

その後教えてもらったが、発酵食品は基本悪い菌が増えづらいため、結構持つとのこと。スゴイ。
劣化は酸化などによるもの。

黒酢も多少劣化してるものの、こちらも余裕。口つけて飲んでた気もするが、酢で殺菌されてたのだろう。

良い子は真似しないように。

あと、確認のためにカルピス3杯飲んだら血糖値が爆上がりしたのか、猛烈に眠くなった。





0 件のコメント:

コメントを投稿