最新情報(固定記事)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
開発中!
★トラブルトラベル(トラトラ)
呪いを解くため旅立つ、オフィーリアの一人旅ARPG!
★アーティファクトクライシス(アークラ)
えびげんさん(エヴァ)がアーティファクト研究所で起きた事件を追う…?
コントラ風STG-ACT!

発売中!
・キャッスルえびる登録情報ページ
・スーサイダー登録情報ページ
・スペルマスター登録情報
・パツィーノの幸せの鳥登録情報
・ミナーヴァ登録情報

ダンジョンオブエロチックマスター発売中!(プログラム担当)
------------------------------------------------------------
★更新情報(2018/11/01)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2018年6月30日土曜日

あつい

あつあつ

■コンテンツ

Ci-en

新記事書きました。
上記リンクより。

■プロダクツ

・トラブルトラベル

NPCの衣装作るの大変!
テンプレ作って効率化せにゃ、ことだ。

普通に完成したやつパーツをコピーして改造すれば良かった
…と気づいたので今やってる

まずデザインを決めるときは1枚で十分で、あとはコピって改造が良いと言うことに気づいた。

・アークラ
ドット絵かこかな?と思いつつ保留
というか、ミニゲームとかCG集的なものもの考えてるので、やるならそっちが先かもね

■雑感

・CalamityMod

1.3.3.002が出てたのでお試し。とりあえずExpertでYharon倒せるようになってた
順調に素材集まっていって楽しい

・ねむみ

最近ちょっと根詰めててねむみ…。
まあ余暇にゲームしまくってるのもあるので半分はインガオホーではある
基本的に熱くて寝苦しいとかもあるし。
(真夏日は緩くクーラーかけっぱなし+フトン被って寝るとかもやってた)


・GrimDawn

セールにて購入。
左側のクエストを一通りクリアした感想。
要するにDiablo3風ハクスラで、操作感もかなり近い。
ただし、相違点もかなりあって、単なる後追いとは言えない。
-爽快感が高い:デモリションを選んだが、銃と爆弾を投げまくるためとにかく楽しい。
 段々ショートカットキー(主に1~6)を連打するゲームになってくるが、スキルを高めると消費もでかくなるので、段々考えて使うようになれる。

-クエストの場所が分かりづらい:移動方向なんてものは出ず、クエストを読んでも場所が分からなかったりすることもある
 ただ、探して見つかる分には楽しい。9割くらいは探せば見つかる
 どうしても見つからない場所があり、Wikiを見てしまった

-物語が楽しい:完全日本語化されており、話が分かる。それだけで楽しさアップ
 Dialbo3はついぞ日本語化されなかった…(PC版)

-操作が快適:各種操作やシステムが限りなく使いやすくなっている。Diablo3も完成度が高かったが、分かりづらい、あるいは制限がきついものもあった。
 また、付与も手軽で、貧乏性にならなくて済むのもありがたい。
 スキルもガンガン積めるのは楽しい

 ただし、後半はスキルの振り直しなどをしないとキツイので、そこは面倒かもしれない。
 左側クエストを終えると、後は繰り返しのクエストくらいでしか経験値をゲット出来ないのも問題有る。(チャレンジは大体死ぬので無理)

Diablo3は「キッチリ作られた名作トップリーダー」であり、GrimDawnは「操作が快適で勢いのあるフォロワー」といった感じで、どちらも良い。

欠点としては難易度曲線が極端で、序盤はかなり先まですっ飛ばせるくらい快適だが、途中(Lv50前)あたりから即死が目立つようになる。

死んでももう一回!となれるからまだいいが、さすがに5回連続はキツくなってきた。
(どうやら左側のクエストが終わった段階でLv50は越えてる前提のようだ)


■スクショ

ツンデレおじさん
メインをクリアするとデレる

良い感じの光沢

縦シューは脇が開きがち…ならば全画面STG!
RADIOZONDEのラスト。
ぶっちゃけやりづらい

ちょい修正(修正後が上)

あつい



2018年6月23日土曜日

寒暖

暑かったり寒かったり蒸したり

■プロダクツ

・CastleEvil

英語翻訳版結構良い感じに売れてる模様。
ミナーヴァも追い抜いて英語版だと一番頭に。
やっぱり翻訳版のが良いやね(とはいえ、数としては日本語版の1/4くらいだけど)


・トラブルトラベル

バグ潰しや保留項目を潰し中
先に進めたい気持ちもあるけど、体験版範囲だけキッチリしておきたい気持ちもある。
マップ案だけでもぽちぽち

・アーティファクトクライシス(仮)

多分タイトルこのままで行きそう
銃だけならいいんだけど、パンチやグレネードも必須となるとモーションは増えそう

ドット絵作りたいナぁと思いつつ

並行作業するなら短編の方が良いしなぁ…


■雑感

・Steamサマセ

ぐりむどーんとろぼとみ購入。
あとFaceRigも買ってみた。
まあ多分Rigは積む

ろぼとみも残業と巻戻りがきっついので、何らか対処が出来てからかな。

・GrazeCounter

GrazeしてCounter(敵の弾を消す+無敵レーザー)するという縦STG
主人公は男の娘
難易度と気持ち良さがそれぞれ高いバランスで構築されている。
しょしんしゃとしてBlueRevolverは1面で詰んだが、こちらは一気に最後までクリア出来た。
難易度を上げれば普通に難しいので、熟練者にも丁度良い
楽勝というわけじゃ無く結構死んだが、ゲンナリ感は一切感じなかった。

(STG/ACTの死亡巻戻りはアーケードでクレジット投入させる+回転率アップの意図もあったため、安易にそれに倣うのはアレだよねとは🦐が普段してる話)

Grazeの判定やアタリ判定も適切で、カウンタの溜まり具合も気持ちが良い。
もちろんドット絵もカワイイ&硬派&格好いいが勢揃いなので見ても楽しい。
BGMも良い。
演出も終盤あたりの表現がぐっとくるので、是非やってみるべき。

問題はゲーム製作者として「STGはもうこれ(GrazeCounter)で良いのでは?」ってなって、作る気が消えることくらいか…?

・Surviv.io

これ早朝は人が居なくてまぐれ勝ちするけど、夜は超上手い人が蹂躙闊歩してるので無理ゲ-と化す

・よふかし

最近夜が涼しくて長く起きてしまう
→朝起きれない
→夜食食べるので太る
良い事ない!

・カス子

なんかtoonなんとか2原作者!みたいに言ってMMD界隈でなにされたのか分からんけどいきなり該当MOD全削除してびっくり。
既に3Dポーズさんとかが書いてるが、toonなんとか2は複数人による作成物なので、著作権も合同という形になる。
(じゃなければ、原作者判断で作品を好きに取り下げられてしまう)

現在当該記事消してDAに逃げ込んでるけど、ぶち切れるなら1人で済む範囲でやって欲しい。

・わたモテ

136更新拝見
ゆりちゃんの友人からの距離感を感じて…みたいなのが切ない
最後涙目だったのは、違いを理解してくれたもこっちに対して嬉しく思ったのか、あるいは距離感からの変化に戸惑って出てしまったのか…

■スクショ

こんにゃくさんのルルアちゃん

エリちゃん…!?

俯瞰なのか斜めなのか見下ろしなのか曖昧だったので揃えていく

ゲーム画面っぽい?
アークの3D技術は今後の和ゲーのデファクトスタンダードになりそう

小動物を賑やかしに追加

着エロも良さそう

???
裸は出さないので供養

なんかGIFにしたらフレームが飛んでる…?

LAB2UG(クリア済み)
上の画像のところで詰まったけど、取り忘れの能力があったっぽい

47%Done!

鳥の影追加。
試しに沢山だしてみた

フェー…

oh...

げっと!

なんか変なのが

そしてクリア


2018年6月15日金曜日

ねむみ

気温が高い
→夜中寒くない
→眠くならない
→起きてしまう
→夜型に(というか寝不足に)
アカン…

■プロダクツ

・キャッスルえびる

翻訳版出たら一気に増えた。
…と思ったけどもう収まってきたので一瞬だった感じ。

・トラブルトラベル

細かい問題点がかなり残ってるので潰し中。
CG(立ち絵アニメ)は順調

・アーティファクトクライシス(仮)

えびげんさん(エヴァ)のドットとか、コンセプト的なのはちまちま作っておきたい
(バトルモードのドット絵(ミニスカ+ポニテVer)は、完成したらキャッスルえびるにも持って行けるかも)

■雑感

・任天堂E3

結局ここが一番盛り上がったイメージ
スマブラやらなんやら色々目白押し
E3にはなかったけど、DQ11がスイッチで出たらちょっと興味あるかも

・ベセスダE3

TES6!楽しみ~
Fallout76はNPCが居ない+他のプレイヤーを登場させる という感じなので、オンライン必須になりそう。
SimCity4みたく、ローンチと同時にサーバダウン+プレイ出来ないとかは勘弁な!

・フォートナイト

スイッチに来てたのでプレイ
全然やり方ワカラン+右スティックで照準はやりづらすぎる
建築要因は移動の問題解消とバリケードだと思うけど、もはや意味不明状態
(いきなりスクワッド→はぐれる→いつの間にか3位)

・surviv.io

ioシリーズの一つ。これもバトルロワイヤル
こちらは2Dで、色々簡素化されており、気軽さが強い。
負けてももう一回!となるのでやりすぎてしまう。

アメリカ鯖とアジア鯖やったが、アメリカ鯖はドライでサツバツとしている印象だった。
逆にアジアは丸腰にはいきなり発砲しなかったりするが、たまにだまし討ちしたり、隠れて狙撃したり、チーミングで依存したり、色々湿っぽい印象。

特にチーミングはちょっとバランスを崩すので、個人的には避けてる。

あと、アジア鯖民は操作裁きが滅茶苦茶上手かったりする。


■スクショ

うさぎvsむむがみさま

ずれてる?

くらみど氏のマキねぇ氏

ぽちぽち

( ˘ω˘)スヤァ

サイコキネシス組+ロケット組
小ネタが楽しい。
コラボしてるって感じが強いのは良い
スネークも出るのが嬉しい

ちなみに12月あたりからネット対戦有料化になるので、どうなるのかは未知数

寄せ方がえぐい
ポプテピ×JRA

MADMAXなのかVTuberお姉さんなのか

そして安定の再放送

個人的に結構良い感じになってきた…

隠し用素材





2018年6月8日金曜日

Castle Evil: English Tlanslated Version Update


I replaced Castle Evil with the English version of official translated version.
Buyers should download their latest version from DLsite.
Castle Evil



EnglishVersion?

蒸してきた…!

■プロダクツ

・キャッスルえびる CastleEvil

英語版を翻訳版に差し替え…と思ったらまだ差し替わってない模様。
確認待ち中。

EN:
Replacing it with the English version ... I thought it was not replaced yet.
I am waiting for confirmation.

日本語版に変更は無いです

英語翻訳版はDLsite専売になります。

・トラブルトラベル

細かいバグがたくさんあるので修正中。
体験版範囲としての流れが出来てるとはいえ、どこで出すかは迷ってるとこ。
(エロイベサブイベも、まだあんまり揃ってない)

・アーティファクトクライシス(仮)

前言ってたACT-STG
えびげんさん(エヴァ)が出て戦う!
多分R18。ただ、テーマ的にR18G要素もやりたいので、パッチやスイッチ、設定ファイルなどで対応予定。

・MOD対応?

特にやってるって話もないので、本体関連は閉じるかもしれない。
拡張要素などはAddonとして残す予定。

他国語に翻訳するのはいいけど、ちゃんと買ってるかワカラナイんよね(ロシア語翻訳者の件もなんかよく分からないまま終わったし)。

翻訳ファイル貰ってるわけでもないし。
(ミナーヴァの時は、そこら辺ちゃんとしてもらえた)

■雑感

・E3

楽しみ。
任天堂:スマブラとか
ベセスダ:色々:Fallout76,TES6か…?
他何かあるかな。

・Steam

「エロや過激なゲームなんでも受け入れる」というニュースが急に出て来た。
どうやら話としては以前とそこまで変わっていない模様。

ただ、OKNGの判断が現場に委ねられすぎていたせいか、その判断に一貫性がなかった点はなんとかしたい様子。(元々、不透明性についてのニュースも散発的にあった)

突き上げも握りつぶされていたのか、今回一気に整理されたのかも知れない。
ゲイブ氏自身は以前から変わらず「ゾーニング/フィルタリングは厳重にしていく」「現地法に違わない範囲で認めていく予定」という立場だと述べているようだ。

ただ、インターフェースは当然まだ不十分と思われるため、強化出来てから受付ということになりそう(基準自体は依然と変わらないが、判断の一貫性が強化される感じと見ている)

なので、今日明日にでもエロなり過激なもの(R18G的な)もので溢れるかというとそうでもないと思われる。
…が、OKになった時点では先駆けが有利な段階ではありそう。

以下予想:
?:エロは出せるのか
 →がちエロ系の通過はゾーニング、フィルタリングI/F完成後と思われる
  →Valveの計画次第
 →現状のように百合、あるいは性器の出てないものはこれまで通り通ると思われる

?:モザイクなしは出せるか
 →まず外国開発→外国ユーザでは特に制限はなさそう。
 →モザイクはほぼ日本独自の問題であるため、そういったものは日本で発売されないと思って良い。
 →ノーモザイクを日本開発→外国のみ販売…は出来そうだが、データを一旦日本のサーバから経由するため、駄目そうな雰囲気はある。
 (ノーモザイクパッチをブログで公開…もブログの規約的にNGになる)

?:なんで百合は全部通ったの?
 →現場担当者の判断基準である可能性は高い

?:何が変わるの?
 →SteamブラウザのI/Fやフィルタリング機能の強化
 →I/F完成後に「一貫した判断基準による審査」が「徐々に」適用されていくと思われる

?:変わらないものは?
 →現地法で違法なものはいずれにせよNG(宗教、政治、モザイク、グロなどなど。東南アジアは宗教が厳格、日本はモザイク厳格、ドイツあたりはグロや戦争関連厳格)
 →フィルタリングなどを貫通する要素は今まで通りNG(サムネやタイトルなど)
 →その他「SteamがNGと判断したもの」はやっぱりNG
  →今後は透明性、一貫性を上げようと言う話

?:「過激なもの」とは?
 →要するに不謹慎系
 →OKとはいえ、これについてはユーザ側も賛否両論

?:明確にNGなものは他に何がある?
 →Assetをそのままコピーしたもの
 →中身がない、中身が著しく未完成、クリアが全然出来ないモノ
 →上記に類するレベルのもの
 →ぶっちゃけこっちの駆逐の方が重要と見ているユーザも多い

?:外国人ユーザやパブリッシャの今までの反応は?
 →Assetそのままのゲームには共通して苦言を出している
 →パブリッシャ:エロの審査について曖昧かつ他作品と比べて一貫しておらず、NGの説明も一切無いなど、不透明性や現場判断の混乱について苦言が出ている
 →ユーザ:パッチの有無やそれによる値段の違い、おま国などについて不平不満が燻っている
  (モザイクありならフリーパッチにしろ、ノーモザを出せ…などどうにもならない発言もある。それでスレッドを消費していて、本編に触れられてないゲームもあったり)


ちなみに、Greenlight初期(無料登録)時代にも落書きやコンセプトだけの投稿や、エログロナンセンスな投稿が多く、カオス状態だった。
引いてはSteam全体の品質低下にも繋がりうる(アタリショック的な)ため、難しい所だと思われる。

?:えびせんワークスは何か出すつもりがおありで?
 →Steam/Switchでも出してみたい…が、登録が面倒…!
  Switchもパブリッシャ介さない場合はどうなるのかさっぱりだし。
 →あと、翻訳周りも面倒だったり上手く出来てないので、日本語での登録とかそういう話になりそう。

・てらりあ

またやってる。やっぱりCalamityは楽しい。
ボス敗北→集め直しはさすがに面倒なので、そこだけズルしてる

・Bloodstained:CotM

ホァイ!する方法が見つかった模様(アイスソード+コウモリで潜り込む)
ただ、これは意図的に仕組まれてる部分もあるらしいので、ショウガナイネといったところ。

・クラフトビール

言ってみれば地ビールのこと。製法も普通のとは違うものが多い。
幾つか試したのでまとめてみる

IPA:インディアペールエール:ホップ強めのビール
 ホップの匂いか、草っぽい匂いが強い…そして美味い!
 そして…高い!缶でも1つ250円程度。たまに飲むのでいいや

JPL:IPAの日本版。ホップの香りはやや弱い。

よなよなエール:10年以上前から有名な軽井沢ビール
 かなり甘いのと、匂いが強い。
 ビール初心者にぴったり

水曜日の猫:よなよなの所のビール。
 こっちの方がより甘く、匂いも甘い
 女性向けなのかワカラナイが、甘すぎる感じ。
 苦いビールが嫌な人には良いかも。

オリオン・琉球セッション:オリオンビールのクラフトシリーズ
 オリオンビールはそれはそれで特徴があるが、大体その味に収束しているようにも思える。
 あっさりして苦みが低く、美味しい。

あと1缶あったが忘れた。緋色の芳醇…?とか?

コロナビール:クラフトじゃないが、飲みたかったので購入
 苦みの味が独特で、ライムを入れると美味しい(レモンソーダでは合わなかった)

まとめ:どれも美味しい
 …が、高い!あとよなよなシリーズは甘い…!
 たまに呑むなら良いが、毎日2缶とかって人はビールとかのどごしストロングとかそういうので良いと思った。
 ただ、ペールエールやコロナビールの味は他では味わえないので、好きになる人も多いと思う。
 甘い酒は冬に合うので、夏は苦いのが良いかもしれない。

■スクショ

3D…失敗!

ちゃんとチュートリアル見て作りましょうね~…
xismoは操作性がしゅごい

3時のダイビング!

立ち絵アニメで、挿入感を出すアイデア
同じ色で塗るので、境目はワカラナイようにして、根元だけ上下する

🔪3:00AM

ホァイ!

2018年6月1日金曜日

雨ぇ

めっちゃ雨降ってきた

■コンテンツ

・noteにもちょっと書いてみました。

ブログに書くような長文を投げるときに使う予定。

・ci-en

有料を置く余裕ないのと、正直ここでいいというのもあって、放置中。
(支援→購入した品物を見せるというパターンもあるが、買うのは機材か完全食くらいしかない)

何か過去作ったフリゲの再掲載みたいな感じでは利用予定。
それらはフリゲ前提で素材使ってるので、それを使った有料記事はまあやらないかな。

なんか「コーヒー☕を奢るサービス」みたいな、単発型投げ銭サービスとかあるので、それはちょっと気になる。

■プロダクツ

・キャッスルえびる:Castle Evil

EN)I plan to update the English version to English translation version.
JP)英語翻訳版に更新予定

EN)Debugging is almost over.
JP)デバッグも大体終わってます
 

・トラブルトラベル

エロイベ、サブイベ作成中
本編は今月中に2つ目のエリアまで出来ると良いかな…?
(体験版は1つめエリアの予定。全5~6エリア+αの予定)
まず体験版まで終わらせて予告打つか、ある程度進めるまで待つか迷ってる

予告だけ打って、実装情報は確定分から随時更新が良いかな。
全体の規模が確定していない場合って、皆どうしてるんだろうNE
まあ、あとから縮小とかやりたくないので、分からんところは書かないけど。

(リリースや予告については特に意見貰った事ないので分からん)

■雑感

・Bloodstained:CotM

いきなり良ゲーが来た。
IGAAAA!
やはり許され…許された…!?

内容は悪魔城伝説。探索「風」ACTで、大まかにはアクション
道中助けるかどうかで分岐する周回前提ゲーム。

難易度は往年バランスもあるが、CASUALなら今の軟弱な🦐でも余裕で全クリア
(唯一、アルティメットモードのソロは無理だった)

ピクセルパーフェクトガチガチのスタイルでありつつ、エフェクト、演出や操作性は現代ナイズに成功している。
演出も小粋が端々に聞いていて見てて楽しい。

ボリュームも十分で、是非オススメしたい逸品。

・Dungreed

こっちは最近やってない。やっぱりバランスに頭打ちが生じるとキツイ。

・They are billions

ちょっと気になる。生き残り防衛ゲーム系好き

・Lobotomy Corporation

これはもう後は買うだけなのだが、難しい+残業しないといけないのがやっかい(直前セーブくらい欲しい)
MODなりでなんとかできそうならいいんだけど。

・フェアルーンコレクション

一通りクリア
実績は3DS版でもやってたのでまあそのうち

やはりギミックRPGとして最高峰の出来と感じた。

1.気づけない
2.迷ってうろうろ
3.怪しい所に気づいて当たってみる→成功
4.ワカルカーイ!と思うも、見返してみると明らかな道

詰まっても上記の繰り返しになっていて、とても美味くデザインされている
ひたすら難しすぎるわけでも、簡単過ぎるわけでもない。
また、デザインと謎解きが完全に一体化しているのも素晴らしい。

さすがに初代のラストシューティングだけは無理で、弱体化が入っていた。

ピコンティアも楽しみ~

色々書いたけど、大体終えたので、またやるゲーム無くなり状態に。

■スクショ


えいご

君印象違うくない?

パッケじゃこんなに格好いいのに…
爺さん縛りボスラッシュあって凄かった。

なんで飛ばないと強調するんですかね…
まあ、悪魔城の同人的アトモスフィアはしょうがない…

ステンドグラスだから平気デース
ちなみにかなり使いやすくて、どっかの御曹司より強いよジーベル

イラ…

イス💺だけスライドするやつ

ラブデスター:普通に殴られててワロタ

生者というか集団の精神的安定に効果あるんよね
衛生的な意味もあるし、死んでもリスペクトされるとか、色々プラス効果ある

エージェントシステムやん

大体モブがパッと出てくる

掛けすぎじゃないですかね…
まあ中学生だし
ちなみに、本来は少しずつ垂らして、一切寝られなくする→衰弱するという拷問。
ぶっちゃけライトでも良い。
こんなにドバドバは掛けない

おや…?
やっぱりメインヒロインじゃないか…

何気に良いこと言ったりしてる漫画
丁度今毎日再掲載してるらしいので、見てみようラブデスター!

3時だぞ!

🦐なんて描かずにオッパイやパンツを描くんだ!

大分固まってきた感じ

逆にこっちは3つ同じくらいの状態
こうなると、結局🦐が作れる+作りたい物って流れになりそう。