最新情報(固定記事)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
開発中!
★トラブルトラベル
オフィーリアの一人旅ARPG!

発売中!
・キャッスルえびる登録情報ページ
・スーサイダー登録情報ページ
・スペルマスター登録情報
・パツィーノの幸せの鳥登録情報
・ミナーヴァ登録情報
------------------------------------------------------------
★更新情報(2018/06/01)
更新:
アンケート、一旦終了します。ご協力ありがとうございました!参考にさせていただきます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2018年6月30日土曜日

あつい

あつあつ

■コンテンツ

Ci-en

新記事書きました。
上記リンクより。

■プロダクツ

・トラブルトラベル

NPCの衣装作るの大変!
テンプレ作って効率化せにゃ、ことだ。

普通に完成したやつパーツをコピーして改造すれば良かった
…と気づいたので今やってる

まずデザインを決めるときは1枚で十分で、あとはコピって改造が良いと言うことに気づいた。

・アークラ
ドット絵かこかな?と思いつつ保留
というか、ミニゲームとかCG集的なものもの考えてるので、やるならそっちが先かもね

■雑感

・CalamityMod

1.3.3.002が出てたのでお試し。とりあえずExpertでYharon倒せるようになってた
順調に素材集まっていって楽しい

・ねむみ

最近ちょっと根詰めててねむみ…。
まあ余暇にゲームしまくってるのもあるので半分はインガオホーではある
基本的に熱くて寝苦しいとかもあるし。
(真夏日は緩くクーラーかけっぱなし+フトン被って寝るとかもやってた)


・GrimDawn

セールにて購入。
左側のクエストを一通りクリアした感想。
要するにDiablo3風ハクスラで、操作感もかなり近い。
ただし、相違点もかなりあって、単なる後追いとは言えない。
-爽快感が高い:デモリションを選んだが、銃と爆弾を投げまくるためとにかく楽しい。
 段々ショートカットキー(主に1~6)を連打するゲームになってくるが、スキルを高めると消費もでかくなるので、段々考えて使うようになれる。

-クエストの場所が分かりづらい:移動方向なんてものは出ず、クエストを読んでも場所が分からなかったりすることもある
 ただ、探して見つかる分には楽しい。9割くらいは探せば見つかる
 どうしても見つからない場所があり、Wikiを見てしまった

-物語が楽しい:完全日本語化されており、話が分かる。それだけで楽しさアップ
 Dialbo3はついぞ日本語化されなかった…(PC版)

-操作が快適:各種操作やシステムが限りなく使いやすくなっている。Diablo3も完成度が高かったが、分かりづらい、あるいは制限がきついものもあった。
 また、付与も手軽で、貧乏性にならなくて済むのもありがたい。
 スキルもガンガン積めるのは楽しい

 ただし、後半はスキルの振り直しなどをしないとキツイので、そこは面倒かもしれない。
 左側クエストを終えると、後は繰り返しのクエストくらいでしか経験値をゲット出来ないのも問題有る。(チャレンジは大体死ぬので無理)

Diablo3は「キッチリ作られた名作トップリーダー」であり、GrimDawnは「操作が快適で勢いのあるフォロワー」といった感じで、どちらも良い。

欠点としては難易度曲線が極端で、序盤はかなり先まですっ飛ばせるくらい快適だが、途中(Lv50前)あたりから即死が目立つようになる。

死んでももう一回!となれるからまだいいが、さすがに5回連続はキツくなってきた。
(どうやら左側のクエストが終わった段階でLv50は越えてる前提のようだ)


■スクショ

ツンデレおじさん
メインをクリアするとデレる

良い感じの光沢

縦シューは脇が開きがち…ならば全画面STG!
RADIOZONDEのラスト。
ぶっちゃけやりづらい

ちょい修正(修正後が上)

あつい



0 件のコメント:

コメントを投稿